今週の登壇:企業研究会様「アジャイルガバナンスと新規事業の法務部の関わり方―本日手元に4つ揃う切り札」

企業研究会 様

2022年、現在の予定では、最後から2つ目の講演となりました(2022年12月〜2023年2月は集中研究期間として登壇を3月以降にしようと考えています)。120分の長丁場でしたが、無事に走りきれるようになり、1000mのスプリントから3200mの長距離までオールラウンダーな登壇ができるようさらに精進いたします。

***

ご相談・講演のご依頼などはこちらからご連絡を賜れますと幸いです。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

次回アクセス時は「若手組織内弁護士」でどうぞご検索ください

注目新刊―法務基礎力を自分でつける