法律英単語2100の裏側:ワクワクを形にして、どなたかの夢の燃料にしたい

自前ランディングページも多くの方の力で完成 https://houtan.info/

大事なことを忘れないために、エントリを書いています。

作っているとき

この本を作っているプロセスが本当に成長できて、心が満たされました。10年間構想は膨らんでもどうしても実現できなかったものが「形」にしていく作業。それも、エクセルでコツコツ地味な作業だけど、これが「形」になれば多くの人が喜んでくれるんじゃないかなというワクワクした気持ちでした。

最初の出版社様に断られたとき

「いただいたお話ですが、弊社では難しいかなと考えます。」

これは当時、心はかなりがっかりしていました。

前例がない法律書籍は出版しにくい、これは1つの大きな学びであり、この後のブレイクスルーにも繋がります。

言い換えれば、この法律書マーケットには、前例主義や採算見込で「成功するチャンスがあってもリスクがとれない」テーマについて、満たされないニーズが存在しやすい、という仮説です。当時、もっと出版業界のルールを理解していたら、自分自身がこのお世話になっていた当時御恩があった出版社様から「法律英単語2100」を出版することができたかもしれませんが、これはAnother worldの話なのでここで終わりにします。そして断られた結果として、「サブスクリプションサービス(読み放題サービス)での電子版のリーンな出版」という新しい地平線が現れたのです。

FacebookでHelpをもとめる

諦めきれず、Facebookに2020年5月4日夜に、出版社様を紹介していただけないか助けを求める投稿。すると…

弁護士ドットコムBUSINESS LAWYERS LIBRARY 橋詰様・松本様が拾ってくださった

『法律英単語』の出版、うちでやらせていただけませんか!

5日深夜、Facebookでメッセージが届いており、翌朝起きて驚く。

もうこのときの御恩と心に鳴り響く感謝は忘れないです。絶対にニーズあります、そう言い切ってくださったときは涙がでる思いでした。

いきなりサブスクで電子出版

7月8日、BUSINESS LAWYERS LIBRARY様から出版。

https://www.businesslawyers.jp/lib/publications/711192dcc6079f7b69d0fe7f00b893ce4da22fe504d6f031a47d6afe08011c99

1人でも誰かのニーズに答えられたら嬉しいな、それだけを思っていました。自分のアイデアが形になって、誰も読まないかもですが、プラットフォームに掲載されたことだけでただただ嬉しかったしワクワクしました。

他の法律書の中 総合ランキング月間第1位の快挙

11月、まさかの総合1位に…まだお会いしたことないどなたかの夢を助けているのかと考えたときの心はさらにワクワクして、幸せでした。

日本加除出版様・弁護士ドットコム様と四人五脚で「紙」の出版へ。ただただ、感激でした。そして、紙の本をはじめて作り上げる中で、多くを学び、本の編集、本の宣伝、デジタル・紙でのコンテンツ融合などまるでスタートアップの毎日でした。

業務が佳境すぎて深夜まで働きながらも、やらされている感ゼロ、読まれている方それぞれで異なりますが、スポーツ好きならゴールを決めたなど爽やかな時間、食べ物好きなら大好きなラーメンを食べている時間、本や勉強好きなら大好きな書籍にぼっとする時間、お風呂好きなら寒い真冬に温泉にじわーと入る時間、そんな幸せでワクワク心が満たされる時間でした。

本が…できた 多くの人の力で

初となるサブスクからの書籍化、そのための企画立案、新しいデザイン、宣伝、販売、新しく加える索引の作成、校正作業などなど、多くの関係者の皆様のお力でこの本ができあがりました。これから印刷所の方の力を借りてできあがっていくのです。

ランディングページも…できた

https://houtan.info/

昔、「東京大学法科大学院」で検索すると、SEO対策を研究していた私のブログがGoogle検索で1位になっていた時期含め、ホームページを大学生の頃からさわっていてよかったと思った瞬間でした。様々な人の御縁やお力に便りつつ、走りながら素人だけど形にしていく作業。多くの人の力を借りつつも自分で伝えたい思いをインターネット上で発信できることを磨いていたのは良かったと感じました。何より、ドメインとったり、新しいサーバー開いたり、コンテンツのデザインやメッセージを自分なりに考えたり、わくわくします。

12/15-16 Amazon 公開/予約開始

ここでも沢山勉強になりました。Amazonってポチっとすれば画像とかページとかできるわけでないことも初めて知りました。

時々「画像ないじゃん」って思っていた新刊、今回のように絶妙なタイミングで画像もページもできているのはすごいプロのお仕事があるのです。。。ううう、本当にありがとうございます。

https://amzn.to/389bbjb

高速マスター 法律英単語 2100 法律・基礎編 https://amzn.to/389bbjb

最後に

今日、大切な友人と話をしていて、上記の通り、幸せだった、そして多くを学ばせていただいたプロセスを記録しておこうと思いました。それは、既にもうこの時点で、本をかきあげたことで、私自身の心が、満たされて、幸せだからです。もしかしたら本は売れないかもしれないし、売れるかもしれないし、どちらの可能性もあるけれど、どちらの可能性にも関係なく:

自分と同じ悩みをもった誰かの「形にされなかったニーズ」が自分の脇にある1冊の作り上げた本で満たされる可能性がこの世の中に誕生し、その方がさらに成長され、より早く遠くへ行けるようになれるように自分が願えていること

自体が、ありがたく、わくわくしている事実を忘れないようにしたいです。自戒として本の売れ具合とか変なKPIが自分を不幸せにしないように、ただただ、見つけた「谷」に10年越しに「橋」を架けられたことを、誇りに思うようにしたいです。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

記事をご覧いただきありがとうございます、次回アクセスのご案内です:「若手組織内弁護士」でご検索ください。「inhouselaw.org」のURL直打ち も便利でございます。

2020年冬 自習書籍 候補

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です