必読:始めてのJapan Law Awards 2020応募ガイドを作成&シェア開始

*若手(Emerging)な組織内弁護士の先生、小さな組織内弁護士の法務チームをEmpowerするために作りました*


2019年11月のエントリ「Workshop(1) – Recognizing your team’s great work at ALB Japan Law Award 2020」から構想を温めていましたが、先の土日についに資料が完成しましたので共有します。新型コロナウイルスの広まりを受けて、2月3月に大勢の人が集まる勉強会はナンセンスであるため、スライドを共有する方法を選択いたします。

>> はじめての応募マニュアル『For Emerging In-house Lawyers ―ALB Japan Law Awards』(PDF版)

スライドは上記PDFをご利用いただきたいのですが、ウェブブラウザにご覧になりたいかたのためにjpgで全スライドを掲載します(リンクが無効なので、お気に召したらPDF版をご利用ください)。以下スライドが続き、最後のALBの2020年の公式サイトのリンクを再度紹介します。

>>ALB Japan Law Awards 2020年公式サイト(別窓)

ALB Japan Law Awards 2020年公式サイト(別窓)

ご不明な点やお役に立てることがあればどうぞお知らせください。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

次回アクセス時は「若手組織内弁護士」でどうぞご検索ください

注目新刊―法務基礎力を自分でつける

        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です