今週の登壇:九州大学法学府 国際コース LL.M. Japanese Business Law in Practice「In-House Counsel’s Role in the Internet Century」

九州大学法学府

九州大学法学府 国際コース LL.M.において、英語での登壇機会を与えていただきました。Japanese Business Law in Practiceにおいて、インハウスカウンセルの役割として、「In-House Counsel’s Role in the Internet Century」を題する英語講義を実施しました。

機会を与えてくださった寺本振透教授からは「以前よりもさらに英語のプレゼンテーションに磨きがかかった」と講義後お褒めの言葉をいただきました。ワクワクとこの日のために準備を重ねていたため、とても光栄なことです。

ご相談・講演のご依頼などはこちらからご連絡を賜れますと幸いです。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

次回アクセス時は「若手組織内弁護士」でどうぞご検索ください

注目新刊―法務基礎力を自分でつける