今週の登壇:東京大学公共政策大学院「企業の技術戦略と国際公共政策」

東京大学公共政策大学院

東京大学公共政策大学院において、米谷先生・中川先生から、3年目3回目の登壇の機会を与えていただきました。「企業の技術戦略と国際公共政策」は、パブリックポリシー担当者垂涎の豪華プログラムと感じており、日本の官庁、学識経験者、伝統的/先端企業・業界団体の実務担当者らがオムニバス形式で講義をつなぎます。

毎年、慎重に準備を重ねている思い入れのある講義であり、日本(及び留学生の方には各国の)国際公共政策の将来を担う方々へ、講義ができることを光栄に思います。

ご相談・講演のご依頼などはこちらからご連絡を賜れますと幸いです。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

次回アクセス時は「若手組織内弁護士」でどうぞご検索ください

注目新刊―法務基礎力を自分でつける