【新規論説】新時代のリーガルリスクマネジメント学(11)ISO31022:2020 重要論点30のQ&A(下)

新規論説

いつも大変お世話になっております。司法書士・土地家屋調査士の先生方の二大情報誌の1つ「月刊登記情報」(きんざい様)での連載第11回目の拙稿が公刊されました。

  • 渡部友一郎「新時代のリーガルリスクマネジメント学(11)ISO31022:2020 重要論点30のQ&A(下)」月刊登記情報61巻12号(2021)39−43頁
  • 連載も来月号でいよいよ1年の節目へ。引き続き、浅学菲才わきまえつつも、勉強の到達点の一里塚として、執筆に取り組んで参ります。「リーガルリスクマネジメント」という巨像のわずか一面をなぞったようなもので、至らぬ点など多々あるかと存じますが、引き続きご指導どうぞよろしくおねがいします。

    ***

    過去の論説一覧はこちら

    関連する論説などを掲載したリサーチマップ(外部サイト)はこちら


    (了)

    ※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

    次回アクセス時は「若手組織内弁護士」でどうぞご検索ください

    注目新刊―法務基礎力を自分でつける