新規論説:グレーゾーンを法務がどのようにドライブするかという難問かつずっと書きたかったテーマで執筆に挑戦いたしました。

新規論説

いつも大変お世話になっております。拙稿が下記の通り掲載されました。

法律事務所や法務部でご購読されている場合には、もしご興味があればぜひご高覧ください。これまでずっとAirbnbでこの正解のない「グレーゾーンドライブ」を体感し学ぶ中で、いつか執筆してみたいと考えておりましたテーマです。

考察が至らない点も多々あるかと思いますが、6年前の自分がもしこの原稿を読んでいたらもっと上手く冒険できたのにという思いが詰まっております。

今月も大変充実した特集が3つも掲載されているビジネス法務12月号の詳細はこちら(別タブで開く)です。

過去の論説一覧はこちら、関連する論説などを掲載したリサーチマップ(外部サイト)はこちらです。


(了)

※記事に関しては個人の見解であり、所属する組織・団体の見解でありません。なお、誤植、ご意見やご質問などがございましたらお知らせいただければ幸甚です(メールフォーム)。

次回アクセス時は「若手組織内弁護士」でどうぞご検索ください

注目新刊―法務基礎力を自分でつける